« いつもの峠 | トップページ | CB400SFV ステムベアリング交換 »

2012年10月16日 (火)

CB400SFV(NC39)キャブレター同調

どーも

こんばんは
とりあえずですね
CBのVTECを引き取って来ましてですね
現状を確認しましたさ
とりあえず、
アイドリング超不安定!
前オーナー曰く、点火系がダメじゃなーって
よぉーく話を聞いたら購入して一回もプラグ変えてないので(笑)
変えました
やっぱり
被ってました(笑)
で、プラグ交換だけで絶好調!(笑)
かと思ったら4番オーバーフローなのと、
無負荷で3000rpmくらいを維持すると
1発死んでる感じの音。。
6750rpmを超えると見事な変貌ぶりで走るんですがね
アイドリングは4つとも火は入っていますけど
バラついているし。。。
てことでキャブ清掃、&同調作業を行いました。。
とりあえずキャブ清掃はじっくり時間をかけて。
スロットルボディにしこたまカーボンたまってたのと
ジェットが汚れてましたな
とりあえずこれで、オーバーフロー完治!
PSはD型ドライバーが必要なので触ってません。
てか症状的にはPSが一番関係してきそうですけどね(笑)
で、とりあえずエアクリボックスを外しまして。(NC39はこれを取らないと同調が取れません・・・)
で、ニップルをつけます(負圧取り用)
つかったのはこれです。

Rimg9432
ホンダ純正のニップルです。
ほらガソリンの負圧取るのに1番だけについているアレ、です。

で、同調をとりますが、、、せまい!ドライバーを選びます(笑)
で無事に取れました。。

そしたらキャブを外し、エアクリボックスをつけて、またキャブをつけて

補機類をつけて
完了です。

キャブを付ける前にキャブクリーナーでインテークからバルブ目掛けてガンガン吹いておきました(笑)10万でヘッドは開けているらしいのですが、カーボンが気になったので。。。

お陰でプラグは一度清掃してます(笑)
ですが、エンジンをかけて吹かすとガンガン出てくるカーボン(笑)

とりあえず、荒療治はOKですね(これをするとバルブステムシールを痛めてオイル下がりになるかも、なのでオススメしません(笑)自分はどーなっても良かったのでやりましたけど(笑)

では荒療治&キャブ清掃&キャブ同調後の様子です。

施工前もとっておけばよかったですが(笑)激変です!アイドルが連続して安定しています!
とても14万kmとは思えないですね!

とりあえず、これにてOKとしましょう!
ホントは1番のインシュレーターの入り口が避けてたのですが(笑)バンドを閉めたら2次エアも吸ってなかったので、不調になるまで放置しておきます(笑)

次回はステアリングステムの整備です!

それにしてもVTEC3と無印VTECは全然味付けが違いますね。
無印のほうが6750rpmを超えての加速が暴力的な感じです!さすが、初代ですねー

|

« いつもの峠 | トップページ | CB400SFV ステムベアリング交換 »

CB400SFV」カテゴリの記事

コメント

I wanted to thank you for this excellent read!! I definitely loved every little bit of it.Cheers for the info!!!! & This is the perfect blog for anyone who wants to know about this topic. You know so much its almost hard to argue with you .........

投稿: hermes online | 2012年10月20日 (土) 03時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CB400SFV(NC39)キャブレター同調:

« いつもの峠 | トップページ | CB400SFV ステムベアリング交換 »