« FキャリパーのOH準備 | トップページ | FキャリパーOH、その2 »

2009年12月 6日 (日)

キャリパーOH、その1

どもでーす

さてさて、
キャリパー。

油圧のかかるうちにピストン抜きましたよっと。

いちお洗浄後なんですが。
Img_1657
ひどい腐食具合です。

これを、耐水ペーパー800-1000-1200、ピカールで磨くこと3時間wwww

こーんな感じになります
Img_1661
腐食のクレーター、どうしても残っちゃうんですよねぇ。

それでもこのくらいのクオリティ。
Img_1662

ついでに、キャリパーサポート、ボディも洗浄しまして
Img_1665

Img_1666

特にサポート。
鋳造アルミですよね。

ダスト、落ちないんです。

ブラストをしてやりたいですが、そんな設備はないので、再塗装です。シルバーに。

この際ボディも再塗装してやりたいです。

どーも
1日では無理そうなので、時間を掛けることとしました。
この際なんで、メッシュ&別体マスターを組んでもいいんですが

そんなお金はどこにもありません(大笑


ブレーキのないCBに乗って駐車場まで戻ること、数100m。

どーにも右手が落ち着きませんw


そんなこんなでCBは何日放置されるでしょうか(笑

|

« FキャリパーのOH準備 | トップページ | FキャリパーOH、その2 »

CB400SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャリパーOH、その1:

« FキャリパーのOH準備 | トップページ | FキャリパーOH、その2 »