« 明日のために。 | トップページ | CB400SF復活記録その① »

2009年9月21日 (月)

くーるくる

ども、ジムカーナって楽しいことを再認しましたこんにちはYuuです<挨拶

さてさて、9/20
坂出のホンダセーフティーなんとか、ってとこで練習会してきました。
まぁ、ジムカーナなんですけど。
Img_0180

mixiでn原塾っていうコミュがあるんですが、それで開催されまして。

参加者は9人。

そのうちCB400SFは4台!あとは、ゼファー、NSR、CB750、CBR600、CBR250RRでした。

いやぁ、CBR250RR、セパハンでもいけるのが凄いっす。


こんなことするのは5月以来で、ずいぶんとブランクが空きました。
案の定、午前はだめだめ、それでも自分なりには乗れてきたようです。

でも・・・


ここで昼食。うどんを食べました。

んで、午後。

ある方と2人乗りでコーススラローム。

いやぁ、次元違いますよ。
加減速のメリハリ、倒しこみ時の体とか。。。


そんなこんなで自分もアドバイスされまして、自分なりに体を入れたのですが。。
すると!
急にコースが走りやすくなりましてw

んで、クラッチを使う癖があり、それも克服して(といってもその代償はRブレーキとなり・・・)

始めと終わりでは走りが見違えるように改善されたと思います♪

写真が入手出来たら、また投稿します。

やはり経験?は大きいです。

いやぁ、課題も見つかったけど、こんなに上達するとは思いませんでした。

んで、自分が特別下手ってわけではなさそうだったのも一安心。

ちょこちょこ練習すれば皆さんとまともに追いかけっこできそう。

今までは、最初の千鳥区間だけでしたからねぇ。なんとか置いて行かれない?のは。
後の区間になるとゴールまでに5secくらいタイム差がありますし・・・。

直線スラロームも練習しないといけないし、トライカーナが一つの技術量の目安なんですが36.5secだったっけ?

たしかこれはビリから3-4番目くらいだったかな。

次回はこれを更新したいですな。

頑張りがいがあるのはなにより。

んで、最後。

VTECとNC31.
かーなり違うらしいです。

ちょうどVer.R/SとVTEC1.2が勢ぞろいしてて、
Img_0188
乗り比べされたんですが、

まったく別の車両と言っていいくらい。VTECが良いみたい。

でも、比較車両がVer.SとVtec.1でして。
そのVer.Sが難ありなんじゃね??っていう結論に(笑

でも、VTECに浮気しそうですw
Img_0189
まっ、同じ車両じゃないととても上達しないんですけどねw

おまけ。
Fタイヤの端が完璧スリップサイン出ましたww
Img_0195

RタイヤのBT39R、5年前のものなんですが意外と問題なさそうw
でもロングライフタイヤなのか、
これくらいしか溶けないです。しかもヒゲすら無くならない。確かに接地してるのに。
Img_0196

まぁ、今回のジムで前も後ろも面白いように端が使えまして。
よかったぁ。

いや、いい悪いとかではなく、単に停車時の見た目が上がったかなとw

どーしてもとまっているバイクを見るとタイヤに目線がwww

|

« 明日のために。 | トップページ | CB400SF復活記録その① »

CB400SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くーるくる:

« 明日のために。 | トップページ | CB400SF復活記録その① »